アメリカ人医師がおすすめする海外サプリメントメーカー信頼性ランキング画像

アメリカ人医師がおすすめする本当に効果のある海外サプリメントメーカー信頼性ランキングTOP15

健康意識が高まっている日本では近年、コストパフォーマンスに優れる外国製サプリメントの愛用者が年々増加しています。

サプリ大国アメリカでは医者や医師がすすめる医療品レベルのサプリから、添加物を多量に配合した危険性があり効かないサプリまでメーカーごとに大きな品質差があります。

日本の海外サプリ初心者にはサプリメーカーの品質差を判断する情報が少ないため、成分以上にサプリブランドは非常に困難な選択となっています。

そこで海外サプリブランドをまったく知らない方にもわかりやすく、アメリカサプリメント個人輸入サイト最大手iHerbで購入可能なおすすめのサプリメーカーを信頼性の高いランキング形式で紹介します。

1位. Thorne Research(ソーンリサーチ)

Thorne Research(ソーンリサーチ)画像

Thorne Research(ソーンリサーチ)は医者が飲む最高品質のサプリメントを提供しているメーカーです。

サプリ大国アメリカ合衆国においてソーンリサーチは、実際に医師が患者に最も処方している医薬品レベルのサプリブランドとして知られています。

遺伝子組み換え食品(GMO)、結合剤、コーティング剤、崩壊剤、充填剤、滑沢剤などの化学物質を一切使用していないため、胃腸機能が低下している方、アレルギーの多い方、免疫力の低下している方に最も適したメーカーです。

原因不明の体調不良の方、病気の治療目的でサプリメントの利用を考えている方はソーンリサーチが最も正しい選択となりますが、他のサプリメーカーと比較して3倍~5倍の値段となります。

また、医療目的としてだけでなく、米国オリンピック代表選手、NFL・MLB・PGA・NHL・LPGAに所属するトップアスリートの公式サポート・メーカーにも指定されており、男性女性問わず、自身の肉体に投資を惜しまないアスリートに最もおすすめのメーカーです。

Thorne Research(ソーンリサーチ)の人気サプリメントを確認する。

2位. Advanced Orthomolecular Research(AOR)

画像

Advanced Orthomolecular Researchは自然療法大国カナダのサプリ信頼性ランキングNo.1のメーカーです。

AORは1位のソーンリサーチと同様に、遺伝子組み換え食品(GMO)、結合剤、滑沢剤などの化学物質を一切使用しないだけでなく、現在日本でも増加しているビーガンにも対応しているメーカーです(一部例外あり。)。

サプリメントの効力面に関しての評価はソーンリサーチと比較してやや劣りますが、水質・土壌汚染度がアメリカよりカナダが低いため、サプリメントの安全性に関して言えばAORが上だと考えられています。

日本で海外サプリメントを利用するとなるとほぼ全てがアメリカ製か中国製になってしまうため、アメリカ製以外での世界トップクラスのサプリメントをお探しの方に最もおすすめのメーカーとなっています。

Advanced Orthomolecular Research(AOR)の人気サプリメントを確認する。

3位. LypriCel(リプライセル)

LypriCel(リプライセル)画像

LypriCel(リプライセル)は高濃度吸収リポソーム形態に特化したサプリメーカーです。

一般的なカプセルタイプのサプリメントは成分含有量の5%~20%ほどしか体内利用できないと考えられていますが、リプライセルのサプリメントは細胞膜と同じ物質であるリン脂質の形態、リポソーム型となっており、胃腸の分解消化を必要とせず吸収できるため、100%に近い生体利用効率を実現することができます。

単品サプリメントとしては最も高価なメーカーとなりますが、医療品に匹敵する効果を望める可能性の最も高いサプリブランドです。

日本ではリプライセルビタミンC、グルタチオンを美白目的で愛用する女性が大半を占めていますが、欧米の代替療法ではリポソームビタミンCを神経痛の緩和、抗がん作用を目的に1日5包以上服用しているケースが多くみられます。

美白目的で海外サプリの利用を考えている場合は、ソーンリサーチマルチビタミンリプライセルビタミンC、グルタチオンの併用をおすすめしています(予算に余裕があるならばリポソーム型R-リポ酸もおすすめ。)。

最高クラスに位置する3社

値段を考慮しないのであれば、美容・健康目的ともにThorne Research(ソーンリサーチ)、Advanced Orthomolecular Research(AOR)、LypriCel(リプライセル)の3社が海外サプリメーカーで最高クラスとなります。

3社ともに非常に高価なサプリブランドのため、日本で定番サプリとなっているマルチビタミン&ミネラル、フィッシュオイル (オメガ3)、プロバイオティクス (乳酸菌)、ビタミンCを買い揃えるだけで月額2万近くの出費となります。

4位. Life Extension (ライフエクステンション)

Life Extension (ライフエクステンション)画像

Life Extension (ライフエクステンション)は日本で長年、高級サプリ人気ランキングNo.1に位置するメーカーです。

現在世界中で定番となっているメラトニン、コエンザイムQ10、フィッシュオイル (オメガ3)を最初に製品化した老舗メーカーで、日本ではマルチビタミンサプリのTwo-Per-Day (ツーパーデイ)でお馴染みのブランドとなっています。

値段・効力・安全性のバランスが非常に良い高級ブランドで、製品数も豊富なことから高品質の海外サプリを利用する上で欠かすことのできない存在と言えます。

ただ、遺伝子組み換え食品(GMO)、滑沢剤を使用している製品があるため、気になる方は製品ごとに成分表をチェックしてください。

Life Extension (ライフエクステンション)の人気サプリメントを確認する。

5位. Sports Research (スポーツリサーチ)

Sports Research (スポーツリサーチ)画像

Sports Research (スポーツリサーチ)は世界最高品質のアスリート向けサプリメントを提供しているメーカーです。

アスリート向けサプリメーカーは安全性が不透明なメーカーがほとんどですが、スポーツリサーチは医療向けサプリメーカーと同様に、遺伝子組み換え食品(GMO)、添加物、化学物質を一切使用していません。

スポーツブランドの中でも減量・ダイエット補助サプリを得意としており、アスリートだけでなく一般ユーザーの愛用者も多く見られます。

プロ・アマチュア問わず世界中のアスリートから今最も支持されるサプリメーカーの1つで、スポーツ愛好家に最もおすすめのメーカーとなっています。

Sports Research (スポーツリサーチ)の人気サプリメントを確認する。

6位. Dr. Mercola(Dr.メルコラ)

Dr. Mercola(Dr.メルコラ)画像

Dr. Mercola(Dr.メルコラ)はアメリカの自然療法医学の第一人者であるジョゼフ・メルコラ博士が中心となって設立した栄養補助食品企業です。

日本では美白サプリの定番リポソーム型ビタミンCを販売しているメーカーとしてお馴染みとなっています。

サプリメント信頼性ランキングトップのソーンリサーチ、AORと同様に、添加物、遺伝子組み換え食品を一切含まない安全性の高い製品を開発しています。

効力・安全性ともにトップクラスに位置するメーカーですが、取り扱い製品が少ないため、日本でのユーザー数はあまり多くありません。

Dr. Mercola(Dr.メルコラ)の人気サプリメントを確認する。

7位. Country Life(カントリーライフ)

Country Life(カントリーライフ)画像

Country Life(カントリーライフ)はアメリカで最も菜食主義者から評価されているサプリメーカーです。

製品のほとんどがベジタリアン、ビーガン認証を獲得しているだけでなく、リサイクル可能な容器、風力発電による電力を使用して製品開発を行っており、栄養補助食品メーカーの中でも自然保護に対する意識が高いことで知られています。

オーガニック農業を推進しているメーカーなため、ベジタリアンやビーガンなどの菜食主義者から高い支持を獲得しています。

本国で非常に評価の高いメーカーですが、他の高級サプリメーカーと比較してやや割高感があります。

Country Life(カントリーライフ)の人気サプリメントを確認する。

セカンドクラスに位置する4社

高級サプリブランドに分類される4社がLife Extension (ライフエクステンション)、Sports Research (スポーツリサーチ)、Dr. Mercola(Dr.メルコラ)、Country Life(カントリーライフ)です。

最高クラスに位置する3社と比較すると効力の期待値、安全性は劣りますが、その分価格はリーズナブルなため、月額2万円で多くのサプリメントを購入することができます。

海外サプリの安全性に不安のお持ちの方は最低でもこのクラスのメーカーを選択すれば、アレルギー反応を除けば体調面で問題を起こすことはないと思われます。

8位. Jarrow Formulas (ジャロウフォーミュラズ)

Jarrow Formulas (ジャロウフォーミュラズ)画像

Jarrow Formulas (ジャロウフォーミュラズ)は日本で定番の海外サプリメーカーの1つです。

高級サプリメーカーと同等に近い品質でありながらリーズナブルな製品が多く、世界で最もコストパフォーマンス面で優れたサプリメーカーだと考えられています。

ただ、値段が安い反面、遺伝子組み換え原料由来の製品が多いため、安全性を重視する方にはあまりおすすめできません。

海外サプリへービーユーザーの愛用率が最も高く、効力とコスパ面を重視する方に最もおすすめのメーカーとなっています。

Jarrow Formulas (ジャロウフォーミュラズ)の人気サプリメントを確認する。

9位. Source Naturals(ソースナチュラルズ)

Source Naturals(ソースナチュラルズ)画像

Source Naturals(ソースナチュラルズ)はサプリメント業界のパイオニアで、サプリメントに複数の成分を配合した製品を最初に開発したメーカーです。

生物が持つ自己治癒力、免疫力を高める自然療法に力を注いでおり、アメリカでは風邪やインフルエンザなど感染症対策の定番メーカーとなっています。

他のサプリメントメーカーが取り扱わないマイナーな成分を多く配合しているため、海外サプリ初心者には不向きではありますが、原因不明の体調不良にお悩みの方は必ずチェックしておきたいメーカーです。

効力に関しての評価は高いメーカーですが、遺伝子組み換え食品など原料に関して不透明な点があります。

Source Naturals(ソースナチュラルズ)の人気サプリメントを確認する。

10位. California Gold Nutrition

California Gold Nutrition画像

California Gold NutritioniHerbが運営するプライベートブランドです。

プライベートブランドは他のナショナルブランドと比較して品質面で劣るケースがほとんどですが、カリフォルニアゴールドニュートリションは世界トップシェア誇るメーカーの成分を配合しているため、低価格帯メーカーの中でも安全性に関しての評価が非常に高くなっています。

世界的なメーカーの成分を配合しながらも、他を圧倒するコストパフォーマンスを誇るため、世界中で愛用者が最も増加しているメーカーの1つとなっています。

取り扱い製品が少ないですが、リーズナブルで安全性の高い海外サプリをお探しの方に現在最もおすすめのメーカーです。

California Gold Nutritionの人気サプリメントを確認する。

11位. Solgar(ソルガー)

Solgar(ソルガー)画像

Solgar(ソルガー)は2017年に創立70周年を迎えたアメリカの老舗サプリメーカーです。

アメリカ合衆国の低価格帯サプリメーカーで最も実績のあるブランドで、なによりも安全性を重視する方におすすめのメーカーです。

ただ、他の低価格帯メーカーと同様に添加物、遺伝子組み換え食品(GMO)の使用率がゼロではないため、その点は注意が必要となります。

熱・光・湿気から保護に優れるアンバーガラスボトルを利用しているため、高温多湿環境でサプリメントが酸化しやすい日本と特に相性の良いメーカーであると考えられています。

12位. Nature's Way(ネイチャーズウェイ)

Nature's Way(ネイチャーズウェイ)画像

Nature's Way(ネイチャーズウェイ)はアメリカのサプリメント信頼性ランキング、ハーブ部門でNo.1のメーカーです。

日本では海外マルチビタミン人気ランキング1位に長年君臨するAlive!を販売するメーカーとして知られ、アメリカではハーブを利用した自然療法の定番メーカーとなっています。

現代科学によって抽出された成分ではなく、自然本来の天然成分をお求めの方に最もおすすめのメーカーです。

Nature's Way(ネイチャーズウェイ)の人気サプリメントを確認する。

13位. Doctor's Best(ドクターズベスト)

Doctor's Best(ドクターズベスト)画像

Doctor's Best(ドクターズベスト)は低価格帯サプリメーカーの中で最も人気のあるメーカーの1つです。

低価格帯ブランドでありながら遺伝子組換食品の割合が低く、安全面に関しての評価も非常に高いメーカーです。

低価格帯サプリメーカーの中で最も価格・安全性・効力の水準が高いため、海外サプリメント初心者に最も適したメーカーと言えます。

Doctor's Best(ドクターズベスト)の人気サプリメントを確認する。

14位. Now Foods(ナウフーズ)

Now Foods(ナウフーズ)画像

Now Foods(ナウフーズ)は海外サプリ売上ランキングで1位に君臨し続けている日本人愛用者の最も多いメーカーです。

世界最安値クラスでありながら、安全性・効力に関しての評価も高く、現在では80ヵ国以上で製品を展開する世界的なサプリメーカーとなっています。

サプリメントだけでなく精油や食品類など1,500種類以上の製品を取り扱っているため、海外の健康補助食品を利用する上で絶対に欠かすことのできないメーカーです。

Now Foods(ナウフーズ)の人気サプリメントを確認する。

15位. Healthy Origins(ヘルシーオリジンズ)

Healthy Origins(ヘルシーオリジンズ)画像

Healthy Origins(ヘルシーオリジンズ)は他を寄せ付けない圧倒的な成分含有量で、海外サプリヘビーユーザーの愛用率が最も高いメーカーの1つです。

ピクノジェノール、ユビキノール(コエンザイムQ10)など美容効果の高い製品を多く取り扱っているため、日本ではLypriCel(リプライセル)に次ぐ女性愛用者が多いメーカーとなっています。

低価格帯メーカーの中でも遺伝子組み換え食品由来のサプリメントが少ないため、安全性に関しても高い評価を獲得しています。

サプリメントで医薬品レベルの効果を期待するには過剰摂取と言える量の摂取が必須となるため、大容量の製品ながら出費を抑えたい方に最もおすすめのメーカーとなっています。

Healthy Origins(ヘルシーオリジンズ)の人気サプリメントを確認する。

低価格メーカーの中で評価の高い8社

Jarrow Formulas (ジャロウフォーミュラズ)、Source Naturals(ソースナチュラルズ)、California Gold Nutrition(カリフォルニアゴールドニュートリション)、Solgar(ソルガー)、Nature's Way(ネイチャーズウェイ)、Doctor's Best(ドクターズベスト)、Now Foods(ナウフーズ)、Healthy Origins(ヘルシーオリジンズ)は数多い低価格帯サプリメーカーの中でも信頼性の高い8社です。

このクラスのサプリメーカーでは製品ごとに品質・安全性に大きな差があるため、値段・人気ランキング・レビュー・口コミ評価を参考に自身で製品を選択する必要性があります。