イラクサ(ネトル)画像

イラクサ(ネトル)の基本的な効能効果

イラクサ(ネトル)の体内での主な効能作用に関しては以下のような働きを担っています。

イラクサ(ネトル)の主な働き

  • ヒスタミン抑制作用によるアレルギー症状の緩和
  • 細胞炎症の主原因の1つエラスターゼの活動を抑制
  • 血液の浄化および造血促進作用
  • 血糖値および血圧の低下作用

イラクサ(ネトル)はヨーロッパや北アメリカの一部に生育するイラクサ科イラクサ属の多年生植物の1種で、欧米では一般的にノコギリヤシ(ソウパルメット)、カボチャ種子油、ピジウムなど他のハーブエキスと組み合わせて前立腺肥大症(BPH)、頻尿や尿失禁、EDや勃起不全、薄毛脱毛などAGA(男性型脱毛症)の治療に利用されています。

前立腺関連だけでなく様々なアレルギーの原因となるヒスタミン生産抑制作用に優れるイラクサ花粉症、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎、喘息や気管支炎の治療に自然療法医がハーブティーなどで処方することもあります。

非常に生命力の強いイラクサビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンK、カリウム、カルシウム、鉄などビタミン&ミネラルを豊富に含んでおり、血液の浄化および造血促進作用を有するクロロフィルを含むことから貧血や2型糖尿病の緩和も期待することができます。

過剰摂取による副作用は下痢などの基本的なモノで潜在的なリスクも低いイラクサですが、血糖値および血圧の低下作用をもつことから低血糖や糖尿病患者の服用は注意が必要となります。

サプリメント個人輸入サイト最大手iHerbでイラクサ(ネトル)サプリランキングをチェックする。

期待できる効能効果

  • 花粉症やハウスダストなどアレルギー症状の緩和
  • 発疹や湿疹など皮膚疾患の緩和
  • 皮膚や粘膜の健康維持
  • ニキビや吹き出物など肌荒れを予防改善
  • 化学薬品や重金属など有害物質のデトックス
  • 妊活や不妊症対策
  • 男女の性機能の回復
  • 抜け毛や薄毛の緩和/育毛効果や頭皮環境の正常化
  • 冷え症や血行障害の改善
  • 血糖値を下げ健康的な総コレステロール値の維持

ハーブ. スパイス.