モリブデン画像

モリブデンの基本的な効能効果

モリブデンミネラルの1種で、体内での主な効能作用に関しては以下のような働きを担っています。

モリブデンの主な働き

  • 肝臓や腎臓の解毒作用を促進
  • ヘモグロビン内の鉄分作用を補助
  • アミノ酸の代謝をサポート

モリブデンは一般的にヘモグロビン内の鉄分作用を補助し貧血を予防することで知られていますが、キサンチンオキシダーゼ(デヒドロゲナーゼ)アルデヒドオキシダーゼ亜硫酸オキシダーゼという体内で重要な役割を果たす3種の酵素の必須構成成分でもあります。

特にキサンチンオキシダーゼ(デヒドロゲナーゼ)アルデヒドオキシダーゼ肝臓や腎臓の解毒作用を促進する酵素で、アルコールのワインやドライフルーツなどに使用される亜硫酸塩などの食品添加物、様々なアレルギーを引き起こし発癌性原因物質とも考えられているホルムアルデヒドなどの有害物質のデトックスに優れ、さらに欧米では自然療法医がカンジダ症の緩和を目的にモリブデンを処方することがあります。

また、モリブデン硫黄代謝作用も有しているため、日本でもお馴染みとなっているMSMメチルサルフォニルメタン)などの硫黄系サプリメントを長期間摂取している方も推奨されています。

食品添加物や残留農薬、重金属などの蓄積により弱体化した肝臓や腎臓のサポートや、ホルムアルデヒドなどの化学物質過敏症にお困りの方モリブデンの摂取を検討することをおすすめしています。

サプリメント個人輸入サイト最大手iHerbでモリブデンサプリランキングをチェックする。

期待できる効能効果

  • 免疫力を高めるなど身体機能全般の向上
  • 花粉症やハウスダストなどアレルギー症状の緩和
  • がん疾患や悪性腫瘍対策
  • 化学薬品や重金属など有害物質のデトックス
  • 肝臓病の予防や肝臓機能の回復改善
  • 腎臓病の予防や腎臓機能の回復改善
  • 吸収消化など消化器機能の向上

欠乏による症状

  • 貧血
  • 肝臓機能の低下
  • 腎臓機能の低下
  • 花粉症やハウスダストなどアレルギー症状の悪化

モリブデン関連記事.

ハーブ. スパイス.