ホアハウンド画像

ホアハウンドの基本的な効能効果

ホアハウンドの体内での主な効能作用に関しては以下のような働きを担っています。

ホアハウンドの主な働き

  • 気道の分泌液抑制作用による呼吸器疾患の緩和
  • 胃腸の痙攣軽減作用による食欲不振や消化不良の改善
  • 血糖値およびLDLコレステロール低下による糖尿病の緩和

ホアハウンドは地中海諸国原産のシソ科ニガハッカ属の多年草植物で、何世紀にもわたって咳止めや消化不良など主に呼吸器疾患を治療するために利用していました。

ホアハウンドにはフラボノイド、アルカロイド、ラクトン、サポニン、タンニンなど多種多様な植物性化合物が含まれますが、特にホアハウンドの主成分であるマルビリンには気道の分泌液抑制に優れた作用があり、喉の痛み、気管支炎、百日咳、喘息、結核などの呼吸器疾患を緩和することができます。

また、マルビリンは抗炎症作用を有するだけでなく胃腸の痙攣を軽減する効果もあるため、食欲不振、消化不良、逆流性食道炎(胃食道逆流症)、下痢、便秘、腹部膨満、鼓脹(腸内ガス)の改善も可能とします。

さらに様々な研究で血糖値とLDLコレステロールの低下作用も確認されているホアハウンドは世界各国の代替療法で糖尿病治療薬としても利用されています。

ホアハウンド過剰摂取による副作用は頭痛、吐き気、下痢などが確認されており、重度な副作用として心臓機能が低下している場合に限り不整脈を引き起こす危険性が示唆されています。

サプリメント個人輸入サイト最大手iHerbでホアハウンドサプリランキングをチェックする。

期待できる効能効果

  • 吸収消化など消化器機能の向上
  • 便秘軟便下痢など腸内環境の改善
  • 食欲増進や食欲不振の改善
  • 免疫力を高めるなど身体機能全般の向上
  • 血糖値を下げ健康的な総コレステロール値の維持

ハーブ. スパイス.