グドゥチ(ティノスポラ・コーディフォリア)画像

グドゥチ(ティノスポラ・コーディフォリア)の基本的な効能効果

グドゥチ(ティノスポラ・コーディフォリア)の体内での主な効能作用に関しては以下のような働きを担っています。

グドゥチの主な働き

  • 免疫機能の向上およびアレルギー症状の緩和
  • 肝臓と腎臓の解毒機能の向上
  • 呼吸器官と消化器官の炎症抑制
  • ストレスや疲労軽減作用による精神状態の安定化
  • 糖質の代謝促進作用による脂肪蓄積を抑制

グドゥチ(ティノスポラ・コーディフォリア)は主にインドに生育するティノスポラ属の植物で、何千年にもわたってインドの伝統的なアーユルヴェーダ医学で感染症の予防に利用されていました。

生命体にとって最も重要な免疫力を向上させる『不滅』と称される特性を持つグドゥチには非常に優れた抗アレルギー作用があり、古くからインドでは花粉症などのアレルギー症状の治療に使用しています。

また、グドゥチには肝臓と腎臓機能を向上させ、血液の洗浄および体内毒素のデトックスを可能とすることから、欧米の代替療法では肝炎、黄疸、脂肪肝、肝硬変の改善、抗がん剤など化学療法の副作用を軽減する目的で利用する場合があります。

さらに呼吸器官と消化器官の炎症抑制作用を持つグドゥチは、慢性咳、気管支炎、喘息、副鼻腔炎(蓄膿症)、食欲不振、便秘の緩和効果も確認されています。

その他にも白血球の活性化作用による癌細胞の活動抑制、ストレスや疲労軽減作用による不眠症・うつ病の緩和、抗炎症作用による関節炎・痛風・リウマチ疾患の改善、血糖値の低下および糖質の代謝促進作用による糖尿病・メタボリックシンドロームの緩和などにも期待することができます。

グドゥチ過剰摂取による副作用として下痢、吐き気、頭痛などが報告され、免疫システムの向上により多発性硬化症、全身性エリテマトーデス、関節リウマチなどの自己免疫疾患を悪化させる可能性があります。

サプリメント個人輸入サイト最大手iHerbでグドゥチ(ティノスポラ・コーディフォリア)サプリランキングをチェックする。

期待できる効能効果

  • 免疫力を高めるなど身体機能全般の向上
  • 花粉症やハウスダストなどアレルギー症状の緩和
  • インフルエンザや風邪の予防
  • ストレスの緩和や耐性力の向上
  • 肝臓病の予防や肝臓機能の回復改善
  • 腎臓病の予防や腎臓機能の回復改善
  • 化学薬品や重金属など有害物質のデトックス
  • 冷え症や血行障害の改善
  • 睡眠の質向上や睡眠の健康化
  • 血糖値を下げ健康的な総コレステロール値の維持
  • 便秘軟便下痢など腸内環境の改善
  • 吸収消化など消化器機能の向上

ハーブ. スパイス.