ブラダーラック(ヒバマタ)画像

ブラダーラック(ヒバマタ)の基本的な効能効果

ブラダーラック(ヒバマタ)の体内での主な効能作用に関しては以下のような働きを担っています。

ブラダーラックの主な働き

  • 甲状腺機能改善による甲状腺疾患の緩和
  • 胃腸機能の改善による腸内環境の改善
  • 細胞の代謝促進によるダイエット、脂肪燃焼作用の向上
  • 血糖値、コレステロール値の低下による心血管疾患の予防緩和

ブラダーラック(ヒバマタ)は主に北ヨーロッパのバルト海、北アメリカの東海岸に見られる海藻です。

甲状腺機能の改善に不可欠なヨウ素を豊富に含むブラダーラックは、欧米の代替療法では甲状腺疾患、甲状腺腫瘍の治療に利用されています。

また、ブラダーラックには様々な種類の繊維、特に腸管機能の改善に優れるアルギン酸を豊富に含み、消化機能を向上させることで便秘の改善を可能とします。

日本では細胞の代謝を高める作用に優れるブラダーラックを、主に女性が脚のむくみ・冷え性の緩和、脂肪燃焼効果・ダイエットに優れるハーブとして利用しています。

その他にも繊維質フコイダンによる癌細胞の不活性化、血糖値・コレステロール低下による高血圧など心血管疾患の改善、β-カロテンによる白内障などの眼疾患の予防緩和が確認されています。

ブラダーラック(ヒバマタ)過剰摂取による副作用として甲状腺疾患の悪化、重金属の汚染によって体調不良に繋がる可能性があります。

サプリメント個人輸入サイト最大手iHerbでブラダーラック(ヒバマタ)サプリランキングをチェックする。

期待できる効能効果

  • 甲状腺機能低下による症状の改善
  • ダイエット効果や糖質代謝の促進
  • 冷え症や血行障害の改善
  • 血糖値を下げ健康的な総コレステロール値の維持
  • 便秘軟便下痢など腸内環境の改善
  • 吸収消化など消化器機能の向上
  • 皮膚や粘膜の健康維持
  • 視力低下や目の疲れ(疲れ目)など眼球の補修保護

ハーブ. スパイス.