ブラックウォールナット(黒グルミ)画像

ブラックウォールナット(黒グルミ)の基本的な効能効果

ブラックウォールナット(黒グルミ)の体内での主な効能作用に関しては以下のような働きを担っています。

ブラックウォールナットの主な働き

  • 消化器官に生息する有害微生物の殺菌
  • 血圧および悪玉コレステロール低下作用による生活習慣病の予防

ブラックウォールナット(黒グルミ)は北米に生息するクルミ科の落葉広葉樹です。

世界中で評価される格調高い最高級の銘木としても知られるブラックウォールナットですが、古くから消化不良や整腸剤として先住民族などに利用されていました。

胃や腸に生息する寄生虫の殺菌作用を持つブラックウォールナットは、特に癌細胞の増殖に関連する寄生虫と有害微生物の駆除に優れていると考えられており、腸管のpHバランスをアルカリ性に調節する作用も持つことから欧米の自然療法では大腸癌(結腸癌・直腸癌)の治療に大きな成果を挙げているようです。

オメガ3脂肪酸であるα-リノレン酸も含むことからニキビアトピー性皮膚炎の緩和、乾燥肌や油性肌の肌質改善効果を期待することができます。

さらにブラックウォールナットに含まれる多種多様の植物性化合物は伝統的に橋本病(甲状腺機能低下症)甲状腺腫瘍の治療に利用され、悪玉コレステロールおよび血圧の低下作用に優れていることから糖尿病や動脈硬化、心筋梗塞や脳卒中など心血管疾患の緩和予防に優れていると考えられています。

ブラックウォールナット(黒グルミ)過剰摂取による副作用として下痢や吐き気などが発症する可能性がありますが、現段階では特に危険視する副作用は確認されていません。

サプリメント個人輸入サイト最大手iHerbでブラックウォールナット(黒グルミ)サプリランキングをチェックする。

期待できる効能効果

  • 免疫力を高めるなど身体機能全般の向上
  • 便秘軟便下痢など腸内環境の改善
  • 吸収消化など消化器機能の向上
  • 口臭や歯周病などオーラルケア
  • ニキビや吹き出物など肌荒れを予防改善
  • 発疹や湿疹など皮膚疾患の緩和
  • 血糖値を下げ健康的な総コレステロール値の維持
  • 化学薬品や重金属など有害物質のデトックス

ハーブ. スパイス.